スニーカーをラッピングする専用のシュリンクフィルムをご紹介。

・スニーカーを飾っていたけど、埃がすごく被ってしまい、いざ履こうとした時に大変。
・昔から大事にしていたスニーカーが加水分解してしまいボロボロ。だけど捨てられない。
・たまに見かけるお店の様にきれいにラッピングして飾りたい!!
・加水分解の進行を少しでも抑えたい!!・・・・etc

例えばこんな悩みを解決してくれるスニーカーヘッズ待望のアイテムがこの”KICKSWRAP”です。

KICKS WRAP
    オンラインストアで購入

それでは使用方法について、ご説明します。

——————————————————

まず、商品のパッケージ内には透明な袋になっているフィルムが10枚入っております。
 
そして、袋の形状になっていますので、そこに靴を入れて、入れ口に封をします。

※今回はシーラーを使用していますが、袋の入れ口はセロハンテープなどでも固定可能です。
この状態になったら、あとは家庭用のドライヤーを使用し、熱風を当ててください。

商品の裏面にも記載されていますが、
靴底→靴後方→両サイド→つま先→靴紐部分の順で熱風を当てていくと上手にできます。

そして、完成したものがこちら。
 
 


 
こちらで飾っていても埃から守れますし、ボロボロになってしまった思い出の靴も、
綺麗にしておくことが出来ます。

スニーカーに密着しやすいように考え抜かれた形状やサイズ感で、
専用の機械などを買わなくても家庭用ドライヤーで簡単にラッピングすることができます。

スニーカーが大好きな皆様に是非一度ご体感いただければと思います!

 

上記説明だけではわからないという方はこちらのムービーをご参考ください。

※注意点

・〜30cmまで、高さ最大16cmまでの靴に対応しております。
・26cm以下の靴は袋が余分に余ってしまうので余っている部分を切り落とせば対応可能です。
・説明書は付属しておりませんので、商品裏、上記説明文などをご参考にラッピングを行ってください。
・ご使用の際には部屋の換気をしてください。
・同じ部分に熱風を当て続けるとフィルムが溶け、靴に悪影響を及ぼす可能性があります。
・スニーカーの加水分解は生産された時点で進行が始まります。そのため当商品を使っても加水分解を完全に止めることはできません。

UNDEFEATED / アンディフィーテッド

Web:http://undefeated.jp/

友だち追加