6.

厚底ソール革命、ナイキズームフライという現象

2018年9月のベルリンマラソンを世界最高記録(2時間01分39秒)で連覇したエウリド・キプチョゲ選手(ケニア)ですが、遡ること1年4ヶ月前には非公式ながら更に1分以上も速い2時間00分25秒で42.195kmを走破していました。それはマラソン2時間切りを意味する「Breaking 2」と題したナイキ主催の実証実験でのこと。2017年5月、イタリア・モンツァのサーキットにアスリート、科学者、デザイナーを招集した最先端のプロジェクトに際し、キプチョゲ選手が着用していたのがナイキズームヴェイパーフライエリートなる特別仕様で、これをベースに一般ランナー向けに製品化したのがズームヴェイパーフライ4%及びズームフライでした。

fig.1 Nike Zoom Vaporfly 4%

fig.2 Nike Zoom Fly

その特徴は厚底のソールユニットに尽きるでしょう。既存のマラソンシューズは軽さを追求すると共に薄く削ぎ落されたソールがランナーの脚力を最も効率的に路面に伝えるとされてきました。一方、ズームヴェイパーフライ4%は超軽量かつ超高反発のZoomXフォームを採用した分厚いミッドソールにカーボンファイバー製のフルレングスプレートを内蔵、足が自然と前方に押し出される感覚を提供します。同様にズームフライもまた衝撃吸収性、反発性、安定性をバランスよく備えたLunarlonフォームのミッドソールにフルレングスのナイロンファイバープレートを内蔵、スムースな足の運びを促します。

fig.3 Construction of Nike Zoom Vaporfly 4%

ナイキを代表するロードレーシングシューズ、エアズームスピードレーサーやエアズームストリークと比べても形状の違いは一目瞭然。軽量性に優れたエアズームストリークの薄型ソールがマラソンシューズの標準とするならば、ズームフライの厚底ソールはまさに規格外。超軽量のZoomXやLunarlonフォーム無くしては成立し得ない形状でしょう。その恩恵は分厚いミッドソールがもたらすクッショニングに顕著で、レース後半の疲労軽減や膝の痛みの緩和などマラソン選手の負担を和らげ、結果として多くの選手が自己ベストを更新することに。ただ、ズームフライの特性として、一般的な踵での着地から中~前足部で着地してクイックに蹴り出す走法へランナー自身がフォームを調整しなければならないと言います。それでも多くのランナーが厚底ソールのズームフライに注目しているのは間違いありません。

fig.4 Nike Air Zoom Speed Racer 6 / Air Zoom Streak LT 4

この革新的なソールユニットとFlyWire搭載のフィッティングを極めたメッシュアッパーの組み合わせにより、超軽量かつ反撥性とクッショニングを兼ね備えた世界最速のマラソンシューズが完成しました。ズームヴェイパーフライ及びズームフライの最新型では共にFlyKnitアッパーを採用し、更なる進化を遂げています。またナイキとヴァージル・アブローのコラボ企画「THE TEN」よりズームヴェイパーフライがリリースされ、大いに話題を集めました。

fig.5 The Ten: Nike Zoom Vaporfly by Virgil Abloh

今回紹介するモデルは、トランスルーセント仕様のストレッチウーブンアッパーに「Breaking 2」の歴史的な挑戦を称えるアイコンやスケッチをプリントしたズームフライSP及びズームフライSPファストの2型。躍動感溢れる流線形のグラフィックをまとったアッパーは半透明で、中足部にはサポート性と安定性を提供するマイクロスエード製のバンドを採用します。長距離トレーニングからレース本番までシリアスランナーの幅広いニーズに対応するパフォーマンス系ランニングシューズのスペシャルエディションです。

NIKE ZOOM FLY SP FAST

超軽量かつ高反撥のLunarlonフォームにナイロンファイバー製のプレートを内蔵した厚底ソールがランニングシューズの常識を覆すズームフライの特別仕様。半透明のトランスルーセントアッパーに「Breaking 2」を象徴するグラフィックをプリント。シューズバッグ付き。2色展開。

NIKE ZOOM FLY SP FAST

超軽量かつ高反撥のLunarlonフォームにナイロンファイバー製のプレートを内蔵した厚底ソールがランニングシューズの常識を覆すズームフライの特別仕様。半透明のトランスルーセントアッパーに「Breaking 2」を象徴するグラフィックをプリント。シューズバッグ付き。2色展開。

NIKE ZOOM FLY SP

超軽量かつ高反撥のLunarlonフォームにナイロンファイバー製のプレートを内蔵した厚底ソールがランニングシューズの常識を覆すズームフライの特別仕様。半透明のトランスルーセントアッパーに「Breaking 2」の非公式記録やアイコニックなグラフィックをプリントしたもの。2色展開。

NIKE ZOOM FLY SP

超軽量かつ高反撥のLunarlonフォームにナイロンファイバー製のプレートを内蔵した厚底ソールがランニングシューズの常識を覆すズームフライの特別仕様。半透明のトランスルーセントアッパーに「Breaking 2」の非公式記録やアイコニックなグラフィックをプリントしたもの。2色展開。

——————————————————————————————

岸 伸和

Nobukazu Kishi Exclusive


  1972年生まれ、神奈川県出身。雑誌『Boon』(祥伝社) にてライターとして活動を開始。90年代のスニーカー全盛期には同誌のスニーカー特集や別冊の多くを担当、以降ライフワークの一環としてスニーカーを嗜んでいる。近年はアパレルブランドのカタログやWEBコンテンツの制作ほか、ブランドやクリエイターの活動をアーカイブした書籍を手掛ける。

——————————————————————————————

UNDEFEATED / アンディフィーテッド

Web:http://undefeated.jp/

友だち追加