UNDEFEATED COLLECTIONS

UNDEFEATED×CHAMPION

主にセーターの販売として創業された“ニッカーボッカー・ニッティング・カンパニー”は、創業者サイモン・フェインブルーム没後の1920年、息子のエイブとウィリアムにより“チャンピオン・ニッティング・ミルズ社”として社業が受け継がれていく。Teeやソックス、スウェットシャツの原型であるウールの下着を屋外労働者用の防寒用として発売を手掛け、ミシガン大学でのビジネスが“One Coach Tells Another”というスローガンが全米の大学へと広がっていく。 その後はコットンを横向きに使用することで縮みを防いだチャンピオンを代表する“リバースウェーブ®”の誕生、アスレチックラインとキャンパスラインの製品のカテゴリー化により、ベーシックなアイテムを求める全米の学生たちに更に人気を博す。1969年にはおなじみの“C”マークが登場し、誰もが知るブランドロゴが誕生。4年に1度の国際的スポーツ大会では1992年の全米男子バスケットボール“ドリームチーム”の公式ユニフォーム・サプライヤーを務め、1996年にはアメリカ代表チームおよび“ドリームチームⅡ”の公式ユニフォーム・サプライヤーと世界を代表するアメリカンスポーツカジュアルブランドである。

UNDEFEATEDとCHAMPIONはこれまでにバリエーション豊富なコラボレーションアイテムを多数展開。ページ内ではリバースウェーブのフードスウェットや、UNDEFEATEDを象徴する5-STRIKEを掲げたコラボウェアなどをUNDEFEATEDスタッフ着用によるスポーツカジュアルさ溢れるオリジナルルックを制作。

ぜひコーディネートの参考にしてみてはいかがだろうか。

UNDEFEATED COLLECTIONS

UNDEFEATED×CHAMPION

SOCIAL MEDIA